当サイトにつきましては「免責事項」をご覧いただきご理解のうえご利用下さい

ここ近年はガソリンの価格が上昇傾向にあり、私たち消費者にボディーブローのようにダメージを与えています。
それならば、日々の工夫でなるべく無駄なガソリンを消費しないよう、自衛するしかありませんね!

今回は、燃費向上のためのポイントを4つ。
さらにおススメの燃費向上グッズを5つご紹介します。

難しいことは何もなく、基本的なことを抜粋して紹介しています。
もう一度、ご自分の運転と照らし合わせてみて下さいね!

スポンサーリンク

車内の荷物は必要なものだけに

車内にいろいろ、不必要な荷物を置きっぱなしにして走っていませんか?

実は、車が重くなると、その分ガソリンをたくさん消費してしまうんです。
普段使わないものを倉庫がわりに車に入れている人がいれば、それはやめておきましょう。

重いものを車内に積んで走らないといけない場合、前方に置くようにしましょう。
車体の比重が前になることで、空気抵抗を低くすることができるので、後ろに積むより燃費の消費は抑えることができます。

また、人をたくさん乗せると、その分ガソリンが消費してしまいます。
ですので、大人数を乗せて走ることが多い人は、そのことを頭に入れておきましょうね。

運転はていねいに

急ブレーキや急な加速は、燃費が悪くなってしまう原因になります。
一時停車後に再発進するときも、急にアクセルを踏まず、徐々に踏み込むようにしてくださいね。

急加速・急発進など乱暴な運転を繰り返していると、ガソリンを消費してしまうだけでなく、車のエンジン自体にもダメージを与えてしまいます。
車を大事に使うという観点からも、優しい運転を心がけましょう。

スポンサーリンク

短い距離の運転は控える

お子さんの送迎や近所への買い物などの短い距離の運転をすると、エンジンが温まらないまま走ることになってしまいます。
それを繰り返していると、燃費が悪くなってしまいます。

短い距離の移動の場合は、健康のことも考えて、歩きか自転車などを使ったほうが良いでしょう。

エンジンブレーキをなるべく使う

長い下り坂を走るときや減速するときは、エンジンブレーキを使いましょう。
エンジンブレーキ使用中は、エンジンに燃料が供給されないんです。
ですのでこの間は、燃費の消費がありません。

車を停止させる直前にブレーキを踏むと、燃費の無駄遣いとなってしまいます。
数百メートル手前くらいから、ゆっくりとスピードを落としていきましょうね。

おススメのの燃費向上グッズ

最後に、燃費を良くするおススメグッズを5点紹介しましょう。

さらに意識の高い方は、これらのような商品を試してみるのも良いでしょう。

ジャイロ・ティカ

【楽天市場 GTKファクトリー】

こちらは、エンジンヘッドに取り付けるタイプの燃費向上グッズです。
ひとつひとつ手作りで、数量限定販売のようです。

このジャイロ・ティカを置くことで、静電気・磁力やプラスイオンを除去することができて、エンジンの調子を良くなっていきます。

レビューでも好評のようで、燃費の向上だけでなく、走りの質も上がり、またオーディオの音響の質も変わったというクチコミもあるんですよ。

100日間の返金保証制度もあるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

イオンバランサーS

【山形屋楽天市場店】

こちらは、バッテリーの-端子に巻きつけるタイプの燃費向上グッズです。
新開発触媒と強力磁石によりボディ全体の静電気を抑えることができ、排気ガスの匂いまで抑えることができるんです。

さらに、雨汚れも減るというクチコミもいくつかあり、洗車回数も減らすことができるのは、うれしいですね。

デンゲキパイプ

【楽天市場 R-Style】

こちらは、バッテリーのプラスの方に赤いリードを付け、マイナスの方に青いリードを取り付けて使用します。

電気をたくさん貯めることができるが瞬発力が低いバッテリーを、コンデンサーが補ってくれます。

こちらも口コミでも好評で、アクセルを以前より踏み込む必要がなくなったとの意見も見受けられます。

こちらは、3週間の返金保証も付いていますよ!

激カンタムマグナムブラック

【山形屋楽天市場店】

こちらは、エンジンが停止になっている状態で、エンジンオイルの注入口から注ぐだけの燃費向上グッズです。
なんと、燃費が30%も向上するとのことです!!

ナノテクノロジーによって作られたオイル添加剤で、燃費向上はもちろん、エンジン音が静かになったという意見が多いのが特徴です。

GTK-III HSP

【楽天市場 GTKファクトリー】

こちらは、ラジウム樹脂が主な鉱物成分が含まれていて、利用目的によって貼る場所を変えることが出来るシールタイプの燃費向上グッズです。

エンジンヘッドに貼る人が多いようで、その効果の高さに車のいろいろな部位に貼っている人も多いようです。

こちらの商品は、30日の返金制度があります。

まとめ

運転の仕方を変えるだけで、20%も燃費が変わるといいます。
無駄なガソリンを使わないような運転を心がけましょう。

また、通販ではいろいろな燃費向上グッズが売っていますので、これらも合わせて燃費対策をするとベターですね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事