当サイトにつきましては「免責事項」をご覧いただきご理解のうえご利用下さい

ホワイトデーの告白を成功させる6つの秘訣を男女別にこっそり紹介!

バレンタインデーに告白することは、もはや定番と言えるでしょう。
そしてそれと同様に、ホワイトデーを告白の機会として積極的に利用する人も多いです。

そこで今回は、男性から告白する場合と女性から告白する場合、成功させる秘訣をそれぞれ3つずつご紹介いたします。
最大の成果を上げるには、事前の緻密なプランが大事ですよ^^

スポンサーリンク

男性からホワイトデーに告白する場合

女性はロマンチックなものが大好きです。
ホワイトデーというイベントの日に告白をするのは、そんな女性の心に訴えかけるものでしょう。

まずは、男性からのホワイトデーの告白がうまくいく秘訣を3つご紹介しますね。

1脈アリかどうかを事前に判断しておく

成功率を上げるには、まずある程度相手があなたに対して好意があるかどうかを見極めておいた方が良いでしょう。

ホワイトデーの1ヶ月前のバレンタインデーに、お目当ての相手から何かをもらっているかはどうかは、その判断基準となります。
こっそりとチョコレートをもらったり、特別なプレゼントを贈られた場合はかなり脈アリですよ!

また、普段のLINEメッセージのやりとりでもすぐに既読がついて返信が返ってくることが多かったり、ハートの絵文字を多用してくる女性も脈アリの可能性は高いです。

2告白するときは素敵なロケーションで

告白をするとき、ロケーションも大切です。
ちょっとおしゃれなレストランでの食事や、夜景を一緒に見に行く約束を取り付けましょう。

雰囲気のある場所で愛の告白をすることで、そのムードに感動して「OK」をもらえる確率は高くなります。
もちろん、ホワイトデーの贈り物はお忘れなく!

3脈がなさそうな場合は「友達から」

バレンタインデーにチョコレートがもらえなかった、普段のやりとりでも特に脈を感じない…。
でも、あきらめないでくださいね!

いきなり彼女になって欲しいと告白をするのではなく、まずは自分の好意を伝えましょう。
思いもよらぬ異性から「好き」と言われて、急にその相手が気になってしまうパターンも結構あるものです。

「すぐに恋人になって欲しいとは言わないけれど、僕が君のことが好きだということだけは知っておいて欲しいんだ…」
みたいに、自分の思いを素直に打ち明けると良いですね。

女性からホワイトデーに告白する場合

ホワイトデーはバレンタインデーのお返しの日ですが、女性が男性に告白したって問題ありません。
女性が告白する際に、うまくいく秘訣3つを見ていきましょう!

1相手に自分を意識させる

まずは、下準備からです。

当日の1週間くらい前に、相手と会う約束を取り付けましょう。

「3月14日に会える?ちょっと渡したいものがあるんだけど。」

男性は、
「ホワイトデーに?渡したいもの?なんだろう…バレンタインは特に何もなかったけど…もしかして告白…?!」
と、妄想モードに突入します。

仮に相手があなたに特別な好意を持っていなかったとしても、このことがきっかけで気になり始めるパターンもあるものです。

2告白は相手と二人きりになった時に

男性は、誰かに告白されているところを見られるのがあまり好きではありません。

学校内・職場内など、知り合いに見つかってしまうようなところでの告白は、避けたほうが無難でしょう。
もし、元々あなたに好意があったとしても、思いがけず知り合いに告白シーンを見られて、照れて断られてしまうことだってありえます。

もちろん、自宅に押しかけて告白するのもNGです。
男性はドン引きしてしまいます!

カフェやレストランなどで会うのが一番良いでしょう。
一緒に遊びに出かける仲ならば、二人きりで遊びに行く約束を取り付けて、帰り際に告白をするのもいいですね!

3その場で結果を求めない

男性は、その場ですぐに結果を求められることが苦手です。
特にその告白が男性にとって思いもがけないものだと、急な展開に焦って引いてしまう可能性もないとは言えません。

「私はあなたが好きだから付き合いたい。ここで返事はしなくていいからゆっくり考えてね。」

と、答えを急かさないような告白をしましょう。

秘訣1でご紹介したように、この告白がきっかけであなたのことを気になり始めるということだってあります。
相手があなたのとの今後の関係を考える時間をあげてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

ホワイトデーは日本独自のイベントです。
この日はバレンタインのお返しの日ですが、愛の告白にぴったりの日です。

男性からでも女性からでも、自分の思いをしっかりと相手に伝えてくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事