当サイトにつきましては「免責事項」をご覧いただきご理解のうえご利用下さい

ホワイトデーのお返しに、彼女に何を贈ろうか悩んでいる男性は意外と多いようです。
確かに、相手に喜んでもらおうとするほど、深みにはまってしまうかもしれませんね^^

今回は、そんなあなたにホワイトデーにおすすめのプレゼントやデートプランなどをご提案いたします。
そのまま真似るも良し、アレンジを加えてみるもの良し、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ホワイトデーで彼女へのプレゼントの予算は?

ホワイトデーに、彼女へ贈るプレゼントの予算はどのくらいなのでしょうか?
ここでは年代別に提案してみましたので順に見ていきましょう。

10代では身の丈にあった実用的なものを

中学、高校生くらいなら、チョコをくれた彼女もそんなに高いものを期待していないと思います。
背伸びして大人びたものをあげると、むしろ引いてしまったり、戸惑ってしまうでしょう。

なので、彼女が好きそうな物で、よく使う物が良いでしょう。
おそろいのキーホルダーや、ヘアゴムやヘアピン、シュシュなどの髪飾り、お菓子の詰め合わせなんかも案外喜ばれるかもしれません。

10代の予算は500円から3000円くらい。
高校生になったらバイトをしたりして予算をかけることができるでしょうが、そこそこにしておいたほうが彼女も自分もホワイトデーを楽しめるでしょう。

20代は恋を楽しむ時期なので彼女の気が重くならない程度に

20代になると本格的に働きだすので、ホワイトデーでも奮発したいと思うところですね。
ただあまりに高いもの、宝石のついた指輪などを贈ると、彼女が結婚を意識しだして気を重くするかもしれません。
なのでアクセサリーを贈る場合でも、気楽にお洒落を楽しめるものにしましょう。

20代の予算は5000円から1万円くらい。
その範囲の金額でペアリングなど買えば、やや結婚を意識しつつもお揃いでお洒落を楽しめるはず。

30代でもお金をかけすぎずにシンプルなものを

30代でも、バレンタインデーに彼女からもらった金額を、大きく上回るものは選ばないほうがいいでしょう。
結婚していないなら微妙な時期なので、余計に気を使いましょう。

30代の予算は1万円から3万円くらい。
ネックレスや時計など少し高めのアクセサリーを選ぶ人が多いと思いますが、女性の好みのデザインでない場合もがあるのでシンプルなものにしたほうがいいでしょう。

40代はプレゼントだけでなく良い経験や思い出を

40代になると、プレゼントを贈るだけでなく、経験豊富な大人らしいホワイトデーのふるまいをしてみせましょう。

彼女も年が近いなら、好みでないアクセサリーをもらうよりエステのチケットなどが喜ぶかもしれません。
なので、豪華なクルーズディナーでいい思い出作りをするほうが、グッとくると思います。

40代の予算は1万円から5万円くらい。
あからさまにお金をつぎこむより、大人らしいスマートな贈り物の仕方をしたほうが好印象です。

ホワイトデーに彼女が喜ぶポイントとは?

さて、ホワイトデーに彼女が喜ぶスイッチはどこにあるのでしょうか?
ここでは、そのポイントを3つご紹介しましょう。

普段言えないことをメッセージで

いつもは伝えられない「好き」という言葉や、感謝の思いを彼女に捧げるにはホワイトデーは格好の機会です。

もし口で伝えられなかったら、プレゼントと一緒にメッセージカードを渡せばいいでしょう。
メッセージカードの方がしおらしい管じがして、彼女の胸をときめかせるかもしれません。

照れないでプレゼントを選んで渡す

男性の中にはホワイトデーに興味がなかったり、
「所詮イベントだろ」
とひねくれた見方をしている人もいます。

そうかと言ってホワイトデーになにもしなければ、彼女は不安になりますし、それが原因で別れ話に発展してしまうかもしれません。

彼女にすればプレゼントの中身云々ではなく、ホワイトデーを無視されることに傷つくのです。
プレゼント選びがうまくいかなかったり、渡すのが照れくさくても、ホワイトデーには何らかのアクションは必要です。

渡し方がスマートでなくても、むしろ一生懸命さが伝わって好感を持たれるかもしれませんよ。

普段から彼女が話していることに注意してリサーチをする

彼女が何が好きで、どういったものを欲しがっているのか。
ホワイトデーにより喜んでもらうためには、直接本人に聞くより普段から彼女が話している内容から探り当ててみましょう。

それでもし、彼女がもう持っていたり、好みで無かった場合でも大丈夫!
「いつも自分のことを、こんなに気にかけてくれているんだ」
とあなたの評価はアップするでしょう!

スポンサーリンク

ホワイトデ―で彼女へのおすすめプレゼント

ここでは、年代別の予算に合わせたプレゼントを紹介いたします。
何を贈ろうか迷ったときは、参考にしてみてくださいね。

イニシャルハート型キーホルダー

10代の予算に合わせた、すこし高めのキーホルダー。
彼女のイニシャルのキーホルダーを選べますし、お揃いに自分のイニシャルのものも選べます。

誕生石が選べて刻印もできるシルバーのペアリング

20代の予算に合わせたペアリング。
彼女の好みに合わない可能性もありますし、自分もつけることを考えて基本はシンプルなデザインの指輪を選びましょう。
表面がシンプルな代わりに、裏側に誕生石を埋めこめたり名前が刻印できたりします。

SEIKOのレディースの時計

30代の予算に合わせたレディースの腕時計。
凝ったデザインのものは女性の好みを外すこともあるので、シンプルで会社にもつけていけるシックなものを選んだほうがいいでしょう。

TBCのエステチケット

40代の予算に合わせたエステチケット。
全国に店舗があるTBCのエストチケットで、18のコースを選べて贅沢なサービスを受けられるものになっています。

ホワイトデーで彼女を喜ばせるデートプラン

最後に、彼女に喜んでもらえるホワイトデーにおすすめのデートプランを3つご紹介しましょう。

日中にデートをする場合

できたら夜景が見れる夜にデートをしたいけれど、10代では夜間の外出が難しかったり、仮に大人でも夜は都合が悪い場合もあります。

そんな人におすすめなのがプラネタリウムでのデート。
夜景の代わりにロマンチックに星空を2人で見ることができます。

その後は、夜にはできないオープンカフェでのランチを楽しんだり、スイーツの食べ歩きなんかをしてはどうでしょう。

ナイトクルーズで特別な夜景を

ホテルのレストランで夜景もいいですが、すこし趣向を変えたいなら船から夜景を堪能するナイトクルーズがおすすめです。
船が進むにつれて移り変わる夜景を眺めるのは楽しく、よりロマンチックでしょう。

「船で食事はちょっと・・・」
という人には、ホテルで食事してからナイトクルーズをするコースもあります。

大人で余裕のある人はゆったり温泉旅行

人によってはイベントで騒ぐのが好きでなかったり、人混みが苦手な方もいるでしょう。
そんな人には、温泉旅行で2人でゆったりするようなデートプランが合っているかもしれません。

ホワイトデーの過ごし方としては、露天風呂付の部屋で過ごすのは珍しいもの。
普段お世話になっている彼女を労わる思いも込められますし、2人で贅沢な時間を味わうことで絆が深まると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
大切なパートナーに喜んでもらえるように、ホワイトデーにおすすめのプレゼントやデートコースをご紹介してきました。

しかし、そんなものは些細なことです。
最後はあなたの彼女を思いやる気持ちが、きっと素敵な一日にしてくれるはずですよ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事