当サイトにつきましては「免責事項」をご覧いただきご理解のうえご利用下さい

リンパ腺またはリンパ節とは体中に張り巡らされたリンパ管の流れが合流して球状になった部位のことで、体のあちこちに広く分布しています。

全て合わせると600カ所もあるので挙げたらきりがありませんが、代表的な場所には後頭部、わきの下、足の付け根、膝の裏などがあります。

リンパ管を流れるリンパ液は、体から発生した老廃物を運搬する機能と、体に侵入してきたウイルスや細菌を退治するリンパ球を運搬する機能を併せ持っています。そしてリンパ腺では老廃物のろ過とリンパ球の貯蔵を行っています。

 

もしリンパ腺が腫れている、むくんでいる、という症状のある時は、何らかの理由によりこの機能が低下しています。

ここではリンパ腺が腫れるのはどんな時か、その原因についていくつか紹介しますので、心当たりのある方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

おたふく風邪

010956耳の下にあるリンパ腺(耳下腺)が腫れるため、顔がおたふくのように膨らんで見えるおたふく風邪は、リンパ腺の腫れを起こす疾患としては最もポピュラーです。

 

これはムンプウイルスに感染すると耳下腺が炎症を起こすために、耳の下の腫れ、強い痛み、発熱などの症状が現れるためです。

ほとんどは子どものうちにかかるとされていますが、免疫のない大人がかかると重症化しやすい病気です。

風邪・外傷・アレルギー

587473単なる風邪、外傷、アレルギーでもリンパ腺の腫れが起こることがあります。

体の中に細菌、ウイルス、アレルギー物質が侵入してくれるとリンパ球がそれを排除しようと働きを強め、その時にリンパ腺の腫れが起きます。

腫れた部分を押すと痛いですが、体の免疫機能が正常に働いている証拠なのであまり心配いりません。原因となる風邪や外傷が完治すれば一緒に治ります。

スポンサーリンク

猫ひっかき病

578460外傷によるリンパ腺の腫れの中でも猫に引っかかれて起きる症状は特に「猫ひっかき病」と呼ばれています。

これはネコを介してバルトネラ・ヘンセン菌という細菌が感染して炎症が起こるためで、多くは肘の内側、わきの下のリンパ腺が腫れます。

抗生物質による投薬治療が有効です。

疲労

614199病気ではなくても、疲労が酷い時や運動不足の時にもリンパ腫れることがあります。

これは老廃物をリンパ腺でろ過すると機能が追い付かず、周辺がむくみや腫れを起こすためです。

規則正しい生活、水分をとること、リンパマッサージなどが有効です。

耳の病気(外耳炎、中耳炎など)

344356喉鼻から入った細菌やウイルスが耳へと侵入すると外耳炎や中耳炎になります。

子供は免疫力がまだ低く、また耳の構造上かかりやすいとされます。

聴覚の異常、耳の痛み、風邪症状などと共に、耳の下や首周りの腫れが現れます。

耳鼻咽喉科での治療が必要となります。

口内の病気(虫歯、口内炎、歯周病など)

基本 CMYK口内トラブルにより細菌が増殖し細菌感染を起こすことがあります。

顎下、耳下、首周りなどのリンパ腺への影響が考えられます。

強い痛みや発熱を伴うこともありますので、口の中を乾燥させないように気を付けて毎日の口内ケアをして予防しましょう。

結核

294001過去の病気とされがちですが、現在でも毎年結核菌に感染する患者が出ています。

結核菌が肺に侵入すると、その付近にあるリンパ腺や首近くのリンパ腺の腫れが起きます。

死に至る恐ろしい病気ですが、現在は治療薬があるのできちんと長期間治療すれば完治できます。

がん(悪性リンパ腫、白血病など)

473748全身のリンパ腺に痛みや腫れといった異常がある場合はがんの可能性もあります。

内臓のがんの他、リンパ球ががん化する悪性リンパ腫、白血球ががん化する白血病など、リンパの腫れはもしかしたら様々ながんのサインかもしれません。

壊死性リンパ節炎

567057これは比較的若い女性に多く発症されるとされる病気ですが、まだ発症する原因は判明していません。

首周り、わきの下のリンパ腺が腫れ、高熱や強い痛みを伴います。

投薬治療による根気強い治療が必要です。

まとめ

リンパは全身と繋がり日々体を守っています。そのため上に紹介した以外でも、症状の一つとしてリンパの腫れを伴う病気はたくさんあります。

腫れに痛みがないけど調べてみたら実はがんだった!なんてこともあるので、気になる症状、激しい症状がある場合は病院で診てもらいましょう。

また生活習慣の乱れや疲労は体の免疫力を下げてしまうので、リンパの腫れはあなたの健康が危険信号だと言っているのかもしれません。リンパ腺の腫れと向き合い、自分の体の声に耳を傾けてあげて下さいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事